スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

スキーツアー2014

P2180875.jpg
今年も行ってきましたスキーツアー。
世間は冬季オリンピックで盛り上がっておりますが、我々も一時川を離れ雪山へ!
今年は福島県猪苗代スキー場。
何年か前に始まった雪マジ福島により、現役生はリフト無料!
素晴らしいキャンペーンです。
雪マジを使うため平日のツアー、その結果OBさんは参加できず人数は少なくなってしまいました。
この辺りは難しいところですね。
今回のメンバーは、大ちゃん、七味、しゅん、カオス、渡、なたるの6人。
人数少ないし大人しいツアーになるかと思いきや、やはりスキーツアーはスキーツアーでしたw
初日夜にウィスキーに手を付けたのが全てもの始まり…。
大ちゃんはもうどこへ出しても恥ずかしくないくらい成長しました!

P2170004.jpg
P2170006.jpg
P2170009.jpg
P2180019.jpg
P2190026.jpg

最終日しゅんがインフルエンザ発覚などアクシデントもありましたが、楽しいツアーでした。
企画してくれた大ちゃんありがとう!
雪マジを積極的に利用してこれからもどんどん滑ろう!

もうすぐ卒業の渡より
スポンサーサイト
2014-02-20(Thu)
 

山形OB会ツアー

毎年恒例山形です。
今年は大学のシステムの変更などにより、時期を改めての開催となりました。
また、それに伴い合宿からツアーという形に変更しました。
名称は渡の独断ですが、こんな感じでいいのでは?

毎年お世話になっている光学坊もたたんでしまったとのことですが、宿の手配を荒木さんがしてくださり、西川町のとってもきれいな建物に宿泊させていただくことができました。
本当にありがとうございます。

今回は四度目の山形ということで、多少の変更にも挫けず、いくえ、カオスがあれこれ手配してくれました。
彼らにとって山形がどれほど思い入れのあるイベントかが窺い知れます。
しかし、後輩が2名しか参加できなかったことは残念でなりません。
山形は筑波大カヌーにとって第二の故郷と言っても過言ではありません。
後輩たちにも引き継いでいってもらいたいと思います。
かくいう渡も二度目の山形でしたが…。(個人的には部内断トツで通ってますけどね)

OBさん方も例年と異なる時期にも関わらず15名ほど参加してくださりました。
今後、この山形をOB会と位置づけて、現役とOBOGさんがたの交流を深めていけたらなと思っております。
宴会の準備等々、本当にお世話になりました。
ありがとうございます。

川の方は最上を2回下りました。
寒河江は水が少なく、小国も状況が読めない、且つ、台風接近に伴い断念しました。
またの機会にチャレンジしたいですね。
最上の方は一週間前の増水がなんとか水を残してくれ、かなり楽しい水量でダウンリバー&タンの瀬を堪能できました。
渡は初日8時間漕ぎ抜きました。筋トレです。
あまり練習の時間を確保できませんでしたが、新人もだいぶダウンリバーに慣れてきたようです。
その調子で伸びていってほしいですね。
最近気になるのは、新人が積極的に練習をしてくれないことでしょうか。
もう少し積極的に流れにぶつかっていってほしいところです。
上達スピード=挑戦と失敗の数、だと思うので、がんがん流れに挑戦してください。
来年は新人を引き連れて川を下らなければなりません。競技以外でも練習は欠かせないのです。

そんなこんなで山形OB会ツアーは台風の被害もなんとか免れ無事終了しました。
来年はもっとたくさんの現役&OBOGさんに参加していただきたいと思います。
また、現役はこの秋ぜひどんどん漕いで上達していってほしいと思います。紅葉の中カヌーを漕ぐのは最高に気持ちいいですよ!
5
4
3
2
1

2013-09-19(Thu)
 

伊豆ツアーversion筑波

こんにちは、舜です。今週末は伊豆へ行ってきました。
去年は行けなかったため、一人期待に胸を膨らましておりました笑

以下写真のダイジェストでどうぞ!

P7271037.jpg
河津七滝。読みはかわななだる。

P7271040.jpg
上から見るとこんな感じ。
P7271045.jpg
滑り降りたり。
P7270247.jpg
プレイボートで落ちたり。
P7271073.jpg
回転ダイブしたり。
P7271064.jpg
ツルにぶら下がってみたり。

P7271074.jpg
準備運動も終わったのでいざ本番。
P7271077.jpg
落差10mの大滝。
P7271084.jpg
ひゃっほー。

P7271099.jpg

昼食を食べて

P7271106.jpg
今度は弓ヶ浜海岸へ。

P7271112.jpg
せーの
P7271111.jpg
ドボン。

P7271117.jpg
夜は海鮮を食べて
P7271119.jpg
バンガローで花火
P7271120.jpg
丁度七味の誕生日だったのでバレバレのサプライズ。>喜んで?くれた様子。

翌日
P7281138.jpg
バンガロー近くの竜宮窟。
P7281158.jpg
上から見るとこんな感じ。ハートビュー。
P7281159.jpg
遠くにサンドスキー場なるものを発見。
P7281171.jpg
これはもう
P7281167.jpg
やるしかないでしょう
P7281207.jpg
帰り道に柿田川湧水公園へ寄り道。
P7281208.jpg
P7281195.jpg
本当に蒼かった。

P7271088.jpg

初めてのカヌーにあまり関係ないツアーで、新鮮な気分でした。
夏バテであまり向こうの美味しいものを食べれなかったのと、海でカヤックサーフィンが出来なかったのが多少の心残り。

また来年行きましょう^^
2013-07-29(Mon)
 

北山村ツアー

こんにちは、舜です。7/20~21にコバケンさんに会いに北山村へと行ってきました。
ツアーの様子をダイジェストでどうぞ!

P7200855.jpg
コバケンさんお久しぶりです。片道9時間かかりました。
P7200868.jpg
コバケンさん宅。広かった。こんな家でシェアハウスを(略
P7200876.jpg
ついに来ました北山川。
P7200877.jpg
こばけんさんと雅さん。

P7200872.jpg
筏が下ってた。非常に大きい。あれも乗ってみたい。

川の様子。
P7200882.jpg
P7200893.jpg
P7200890.jpg

P7200099.jpg
P7200924.jpg
P7200928.jpg

P7200956.jpg



P7200965.jpg
ダウンリバーの後はバイキング&温泉。
P7210969.jpg
翌朝は早起きして丸山千枚田へ。
P7210987.jpg
その後はおかげ横丁にて食べ歩き。
P7210991.jpg
赤福氷。
P7210988.jpg
わらび餅に蒟蒻羊羹。
P7210995.jpg
秋刀魚。


P7200105.jpg
とっても楽しかったです!行けなかった人もまた来年行きましょう!
2013-07-20(Sat)
 

北海道ツアー

北海道ツアー2011 from TKB CANOE TV on Vimeo.



なぜ、今、北海道ツアーの記事なのか

思えば当時も、最初の参加希望者は5人だけだった。
6月に車が廃車になり、貸してくれる人を探しまわった。
10万の予算の工面のため、バイトに明け暮れた者、親に頭を下げた者
それぞれの苦労や努力があったことだろう。

それでも気づけば参加者は10人になり、
親の協力、先輩の協力で車も手配できた

最初からのメンバーが頑張って、声をかけ続けてくれたおかげだと思う。
なんとしても皆で北海道へ行くんだという強い気持ちがあったからこそかもしれない。

いろんな人に支えられて、なんとか出発に漕ぎ着けた。
北海道ツアーでの10日間は、まさにこのカヌークラブでの生活のハイライトだ。

この感動をいつまでも、後輩たちにも味わってもらいたい。
行くまでは大変だし、行ってからも大変だし、なかなか踏み切れない人もいるかもしれない。
この記事が、そんな踏み切れない君の背中を押してあげられたらいいなと思う。


2013-06-27(Thu)
 

飲み会&長瀞!

こんにちは。舜です。
今週末は長瀞に行ってきました。
現役8人OBさん4人の大所帯です。


P5120027.jpg
朝6時に小屋集合。
P5120029.jpg
驚異の6艇積み。
P5120031.jpg
七味特製バナナコンペイトウハムチーズサンド。未知の味でした。


この日は気温28度。絶好のカヌー日和です。



P5120038.jpg
最初に沈脱講習。

P5120044.jpg
いざ漕ぎ出し。
P5120046.jpg
秩父鉄道。
P5120047.jpg
誰かがおいたのかな??
P5120056.jpg

P5120039.jpg
笑顔の貴公子サイ。

P5120045.jpg
川初体験の北本君。絶妙なバランス感覚の持ち主。
P5120057.jpg
ちょっと遠いけど小出くん。小出漕いで!笑
P5120072.jpg
恋人は川。七味。

P5120067.jpg
川初体験の藤川くん。静かな熱血漢。
P5120060.jpg
なたるさん
P5120061.jpg
わっきーさん
P5120063.jpg
ののちゃん
P5120062.jpg
宮澤さん

なぜかケニーさんの写真は無かったです。。。すみません。

P5120051.jpg
小滝。字が違うかも。
P5120065.jpg



P5120074.jpg
一年生、宮澤さんを敬うの会。

P5120076.jpg

P5120082.jpg
食事は茶のまというとんかつ屋でした。安くてうまかったです。

帰りはいつもの如く遅くなってしまい、筑波についたのは22:30でした。
このあたりは反省するべき点ですね。

今回の長瀞はサイ、七味、小出君にとっては2回目。藤川くんと北本君にとっては初めての川でした。

安曇野と比べてかなり激しい、カヌークラブにとっての本当の意味での川下りはどうだったかな?
途中で少しストリームイン&アウトに挑戦してみたりして、学校の池とは違う川での漕ぎ方とか色々と感じたところもあると思う。
もっと自由に川で漕げるように、また練習頑張りましょう!

来週末は千曲川で、長瀞と比べるとゆったりとしたダウンリバーになります。楽しみにしててな!



謝辞
今回のツアーはOBさんの力添えでなんとか成功することができました。ありがとうございました。
僕自身当日に風邪を引いてしまうという失態で本当に皆さんにお世話をかけてしまいました。
申し訳ありません@@
今後、体調を崩さないよう気をつけます。
ありがとうございました。



追記は前日の飲み会の様子が載せてあります。こちらも楽しかったですよ^^

続きを読む>>

2013-05-12(Sun)
 

木曽長良ツアー

こんにちは。舜です。
長かった期末テストが終わり、ついに春休みを迎えた我らがカヌークラブは3月の9日から11日に岐阜県の木曽川&長良川へ行ってきました。
メンバーは以下の12名。
筑波:コバケンさん、にっしーさん、わっきーさん、渡さん、吉沼さん、舜。
明治:ましんさん、駿、ゴルゴ。早稲田:誉、陽。日慶:なっきーさん。

(元々行く予定だったののちゃんは親知らずの手術、雄大は風邪で来れませんでした。残念。)



1日目
4年生達は先に出発していたので9日の午前2時に集合し渡さん、吉沼さん、僕の3人で出発。御岳でなっきーさんと陽と合流し木曽川へ。
天気は晴れ。気温は21度。3月と思えない陽気でした。
9時には現地で予定通り全員と合流出来たのですが、配送の時に道を間違え結局漕ぎ出しは11時に・・・。
初めての木曽川は波の高さと力強さに驚きましたが、岩も少なく水深も深かったので楽しく下れました。
結果は1沈2脱。
3時に漕ぎ上がり温泉に浸かってゆっくりした後はかつ時で夕飯を食べ笑びへ。
元々はキャンプの予定でしたが、まだ雪が積もっているという話を聞いて急遽笑びに変更することになりました。
笑びはすごい快適で、心地よかったです。次来る時もまた泊まりたいですね!
少し話をしたあと、前日の疲れや移動もあって早めに寝ました。

2日目。
7時に起床し長良川へ。
昨日とはうって変わって天気はどんよりとした曇り空。気温も低く、時折強い風とみぞれ混じりの雨が降るという悪天候でした。
ゴルゴがラッシュにパドジャケという軽装備で来ていたために漕ぐ前から震えていました。
確か漕ぎ出しは11時だったと思います。
木曽川と比べて波自体は少し低いもののそれでも高いことに変わりなく、加えて瀬が連続で続いていたので今までの中で一番難しい川でした。
結果は4沈6脱。すべての瀬で脱っていた気がします。結局スケボーの下でTKO。ゴルゴと吉沼さんと一緒に金森さんの車でゴール地点まで送っていただきました。金森さんありがとうございました。
僕らが先に上がった後も色々とアクシデントがあったらしいです。詳細は他の参加者に聞いてみてください。
漕ぎ上がった後は温泉に浸かり、イオンで買い出しをして笑びへ。

なっきーシェフの料理を食べながら先輩後輩の本音トークや隊列、レスキューに関してのアドバイスなど有意義な話ができました。
色々と考えさせられる話ばかりで、いい経験になりました。またあんな話し合いがしたいです。
その後沈脱した人達はブーティビアをすることに。(※沈脱した人が罰ゲームとしてはいている靴にビールを入れて飲むこと。あくまで自主的な行いです。強要はしていません)
対象者は僕、めいしゅん、ゴルゴ、なっきーさん、他二名。(他二名は多分渡さんの動画に入ってるんじゃないかな?)
苦いビールでした・・・。

3日目
8時に起床。
池ポンさんに見送られ4年生と誉は観光へ、僕たちは昨日のリベンジに長良川へ。
スケボーから漕ぎ出してふれあいであがるというショートダウンリバーです。

天気は晴れで車の中にいる分には良かったのですが、川についていざ着替えようとしたら昨日より激しい強風で心が折られそうに・・・。
フルドライが羨ましい。
結果は1沈1脱。リベンジならず。最後の瀬で脱ってしまいました・・。残念。
最後の瀬の前のトロ場はすごい景色が良かったです。マイカメラを買わなかったことを後悔しました。

漕ぎ上がったあとは合流して、昼食、解散という流れでした。

皆さんお疲れ様でした。来年もまた行きましょう!

渡さん後で写真と動画の追加お願いします。

最後に
今回初ツアー企画ということで色々不慣れなことばかりでしたが、なんとか無事終了することができました。
ツアーの時間配分や予定の組み方など改善点は多いですがこれから直していこうと思います。
今回ツアーを企画するにあたって先輩方や他大の皆様には
色々とアドバイスをしてもらったり、現地でのレスキューをしてもらったりと大変お世話になりました。
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
2013-03-16(Sat)
 

卒業ツアー2012

お待たせしました!
10月27日28日は卒業ツアーに行ってきました!
今年の行き先は富士川!
メンバーは
こばけんさん、わっきーさん、ワタリ、のの、しゅん、ゆうた、なたるさん、おのぎさん、みずのさん
でした!
OBのかたがたありがとうございました!
一年生も沈脱なし。だいぶ成長してきたんじゃないかと思います!
ツアーの様子を動画にまとめましたのでご覧ください!




コメントたくさん待ってます!
2012-11-02(Fri)
 

木曽長良ツアー2012-秋-

木曽長良ツアー2012-秋-
今年も去年の無念を晴らすべく、行ってきました木曽長良!
去年は増水で断念しましたが、今年はむしろ渇水でしたね。
今回は私、渡がレスキュー、先導などなどで手一杯だったため、スライドを作れるほど写真が撮れませんでした…。
木曽に至ってはカメラを車に忘れるという失態…。
それはさておき、今回は木曽も長良も含めてなんと、沈脱は1回だけ!!!!
すさまじい記録です。新人は4人もいたのにね。しばらく塗り替えることのできない記録ではないでしょうか。
そんな優秀な今回のメンバーを紹介すると…
P9160011.jpg
筑波の新人ののちゃん

P9160012.jpg
早稲田の厚かましい新人ほまれ

P9160009.jpg
明治のシャイボーイしゅん

P9160018.jpg
筑波部長ただいま絶賛体調のデフレスパイラル突入中わたり

P9160014.jpg
実家強制送還中カオス

P9160015.jpg
前回のリベンジを果たすべく参戦なっきー

P9160013.jpg
北海道ツアー後荒んじゃったましん

P9160010.jpg
学生大会お疲れさまでした、わっきーさん

P9160016.jpg
歩く知識の博物館ケニーさん

P9160017.jpg
今回は倒れなかったなたるさん

P9160020.jpg
我らが父、カレーの王様おのぎさん

あれれ、陽ちゃんがいない…。
ごめんね。
さらに、態度では御嶽の頂点に立つ男、早稲田の陽を加えての12人でした!

P9160031.jpg
長良は渇水で新美並橋-0.22
ややおとなしめでしたが水も景色も最高にきれいでした。
あと、三連休ってことでラフトの数がすごかった。
中にはTバックで下るお客さんも…。
三段もドカンも懺悔も無事クリアしましたが、円空で事件発生。
陽ちゃんはその夜Booty BeerならぬCrocks Beerの刑でした(笑)

木曽は相変わらずのビッグなスタンディングウェーブと少しのスポットプレイに大満足。
クリームソーダも相変わらずでしたね。長い瀞場も相変わらずです。

それと、今回のツアーでは山口ファミリーに大変お世話になりました。
感謝申し上げたいと思います。
お肉とてもおいしかったです。
また辻屋のうなぎも最高でした。
P9160035.jpg
陽ちゃん発見!
P9160037.jpg
ののちゃんのおじいちゃん、ありがとうございました!

というわけ筑波のツアーはやっぱり最高!
ダウンリバー楽しい!
まだまだOBさんの参加やレスキュー人数、車とドライバーなどなど課題は残りますが、今できるツアーとしては高得点を付けてもいいツアーだったと思います。
今年はこれから追い出しツアーがありますね!
他にもツアーをどんどん企画したいと思いますのでみなさんふるってご参加下さい!
また、今回木曽長良ツアーに行けなかった人も来年春のリベンジ待ってます!

ではでは!
P9160006.jpg


2012-09-19(Wed)
 

伊豆ツアー2012

伊豆ツアーに行ってきました!
テスト期間ということでにっしーさんと僕の2人しか行けなかったけど、御嶽勢はたくさんいて20人以上のツアーになりました!
滝落ちして、海行って、温泉行って、バーベキューして、飲んで、道の駅巡りして、海沿いをドライブしながら帰ってきました。
海の写真が一枚もない…。
とりあえず、ムービー作ったので見てください!
Toughが帰ってきてよかった!
来年はみんなで行こう!

IZU TOUR 2012-TKB CANOE from TKB CANOE TV on Vimeo.



企画してくれた同期のみんな本当にありがとう!
いつもお疲れさまです!
本当にいいツアーだったと思います!

いよいよ夏休みがやってきます!
まずはJFKAの中部大会で始まり、合宿やラフトや学生大会、多摩環などなど、充実した夏にしよう!
2012-07-02(Mon)
 
プロフィール

Author:筑波大学カヌークラブ
カヌーとは、自然と触れ合うことができ、しかも体も鍛えることのできる究極のスポーツです。合宿やツアーも多いのでみんなすっごく仲良くなれます。興味のある人は気軽に連絡してください。

新歓アドレス tsukubacanoeclubアットマークgmail.com

※アットマーク→@に変えてね

FC2カウンター
ブログねこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。