スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

学生大会(運営サイド)

8月ももうすぐ終わりですね。
舜は北海道を満喫しているでしょうか。


学生大会について、舜が記事をアップしてくれましたが、運営サイドからの視点で感じたことを書いてみたいと思います。
時間が経つのは早いもので、もう学生大会も終わり、引き継ぎ資料なんて作っちゃっています。
自分としては、この4年間で間違いなく一番情熱をかけて取り組んだイベントだっただけに、終わってしまって、いまだに寂しさが抜けません。

今回の学生大会、渡個人としては、大口叩いて「歴史に残る大会にします!」なんてことをちょこちょこ言ってきましたが、みなさんどうでしょう?歴史には残れそうでしょうか?
大会運営を実際にやってみて、今年度は熱意のあるメンバーに囲まれて、本当に熱を持ってチームで一つのことに打ち込んでいるという感じがして、最高に楽しい一年間だったなと思います。
北海道ツアーから始まった我らが同期の一員であることを誇りに思える、そんな同期に囲まれて自分は幸せだなぁと思います。後輩の皆にも、同期の仲間を大切にしてほしいです。嫌なこともあるし、いらいらすることもるんだけど、なんだかんだ同期に支えられてカヌーライフを送っているのです。
また、同期もさることながら、この4年間に築いてきたネットワークの大切さもひしひしと感じました。
今回の大会は本当に多くの方の協力があって成り立っています。こうした人との交流の輪を現役の子たちにはどんどん広げていってもらいたいです。スラローム競技をやっていなくても問題ないのです。御嶽で練習しているいろんな選手、ダウンリバーしている人たち、OBOGさんたち、協会などの団体の方々、多くの方と交流を持っていってほしいと思います。きっと視野が広がっていくことでしょう。
学生だけで内輪でやるカヌーなんてちっともおもしろくないですよ。いろんな人を巻き込んで活動していってほしいなと思います。

さて、大会から少し話が逸れてしまいました。
運営しながら筑波の現役の子たちを見ていて感じたことがあります。
まず、2年生たち。
2年生たちは今回とってもよく頑張っていたと思います。いきなり自分たちだけで多くの新人の面倒を見たり、自分の練習をしたり、正直いっぱいいっぱいだったんじゃないかな。
一つ考えてほしいことは、後輩を育てるにはどうしたらよいのかということです。2年生はちょっと自分たちだけで頑張り過ぎだったんじゃないかなと感じました。そんなに終始見ていたわけではないけれど、少し距離を持って見ていた感想です。後輩も含めて一つのチームであるから、みんなで負担を分散したりできるし、他の大学とももっともっと交流して、いろんな大学の雰囲気やルールややり方を見て、参考にしたり協力したりしてほしいなと思います。
次に新人たち。
初の学生大会はどうでしたか?いろんな大学の人がいて、なかなか全員と交流することはできなかったと思うけど、これから何年かかけて、できるだけ多くの人、できれば全員と交流を深めていってほしいなと思います。
カヌークラブの大きな強みの一つが、この外の人との交流の機会の多さ、広さです。筑波大の中だけではなく、広い視野を持ったり、刺激をもらったりできると思うので、いろんな人と交流してください。筑波大には、こんなに交流の機会のあるクラブはなかなかありませんよ。
そして、そろそろ上級生になんでもやってもらうのではなく、進んで仕事を奪い取り、部の活動に介入していってほしいなと思います。もう皆は新歓期のようなお客さん気分ではいけません。部の中で気になることがあればどんどん発言していいし、一緒にクラブをよりよいものにしていきましょう。フレッシュな意見は部にとってとても貴重なので、積極的に関わってほしいなと思います。

私が今回の学生大会で筑波の皆に伝えたかったメッセージ。ここで一言でまとめてしまうのはもったいないので、皆に考えてもらうとして、何か一つでもこの大会で感じるものがあったらいいなと思っています。
新人の皆には今までの大会がわからないから比較のしようがないけれど、今回は本当に多くのチャレンジをした大会でした。運営委員会の思いが何か一つでも届いて、皆のこれからにプラスの影響を与えられたらいいなと思います。
本当にお疲れさまでした。
IMG_1698.jpg



スポンサーサイト
2013-08-29(Thu)
 

学生大会

こんにちは、舜です。
毎年恒例カヌークラブの大イベント、学生大会に行ってまいりました。

カヌーの練習をして芸を考えて自炊して、1年生は大変な1週間だったのではないかなと思います。

大会の結果は女子アスリート部門でトルテが3位、新人戦で西・七味・代ちゃんが完走、恭ちゃんが記録なし、本戦で雄大が全通、俺が1ぶっちでした。

新人達の練習量を考えれば、良くやったのではないかと思います。

今年の芸は優勝できませんでしたが、個人的には良い出来かと思います。脱がなかったし。音源の合わせ方とか声が響かなかったとかそのへんは来年に生かしましょう。


今回の学生大会を通して自分には何が足りなくてこれから何を練習すればいいのか、個人で思う所が沢山あったと思います。特に太郎さんの講習会で学んだことは漕ぐ時に常に意識してこれからの練習に活かしてください。

今年は山形合宿が無いため、川でのまとまった練習時間が少ないですが、個人的に川に行きたい!という時は先輩に声をかけてくれればきっと連れて行ってくれるでしょう。夏は短いです。1年生は来年の新人を指導できるよう沢山漕ぎましょう。期待してます(ΦωΦ)フフフ…

IMG_9520.jpg
IMG_9503.jpg
P8171341.jpg
IMG_7441.jpg

追記は個人的な反省です。

続きを読む>>

2013-08-20(Tue)
 

学生大会!!

どーも。やっと夏休みです。今度は卒論と向き合います。小林です。

あっこさんが無事出産を迎えたらしいです!!おめでとうございます!!

さて今年も学生大会が行われました
実行委員として迎える学生大会ってのもなかなかおもしろいですね

まあ大会の細かいことについては若い子たちに書いてもらいましょうか
よろしく!

とりあえずアルバムだけあげときますね
2012学生大会

以下、元春が書きます。
今年の学生大会は気合い入って4日から御嶽入り!
残念ながら部長は熱中症にやられてあんまり練習できなかったし、練習見てあげられなかったけど、みんな何度も沈脱しながら頑張りました!(笑)
皆って言ったら皆ですよー。
おかしいなー。なんでみんな脱るかなぁ。あいつとあいつは…。
ってこともありましたね(笑)
今年の一年生はガッツはあるものの、川での経験が少なくてなかなか苦戦してましたね。
しかも、他大学の新人もうまくていい刺激をもらったのではないかと思います。
結果は結果として受け止めつつ、何よりもまずカヌーを楽しもう!
学生大会は基本的にツアーで行く川なら問題なく下れるようになる技術要素が盛り沢山!
大会で競うのが嫌な子も当然いるけど、大会に向けて練習することで、きっとカヌーが楽しくなるはずです!
ゲートなんて通れなくてもいい。通ろうと頑張って、沈脱何回もしてセルフレスキュー覚えて、そのうちロールも覚えてきて、そんな感じで頑張ってたら長瀞も木曽も長良も楽しく下れるようになるのさ。
それと、大会嫌いでもいざ出場してみたら悔しかったり嬉しかったり、自分なりに頑張ればその人それぞれの感動が必ずあるはず。大会ばんばん出て頑張ってる人じゃなくても何か心に残るものがあるはず。入賞できなくても、自分なりの達成感を感じるはず。課題が見つかるはず。
それで頑張ろうと思ったならその時から頑張ってみればいいじゃない?いつからだって遅くない。カヌーは一生楽しめるし、仲間も大勢いるのだから。
筑波3年生は初めての後輩たちの勇姿に親心でいてもたってもいられなかったね(笑)
ひっくり返ったときなんてもう自分のことのように悔しかったよ。
自分たちは最後の本戦でそれなりに達成感を感じられたようでよかった。いくえ入賞おめでとう!やっぱりやればできたじゃないか。
自分はもっと練習して臨みたかったという思いは捨てきれないものの、後輩とは一線画すことができたかなと思います。PKはダントツだったしね。
さてさて、筑波大の夏はそろそろ終盤ですが、2学期からもイベントやツアーは盛り沢山!
これからも全力で遊んで楽しんでカヌーしよう!
P8100011.jpg
P8100012.jpg
P8100013.jpg
P8110057.jpg
P8110086.jpg
P8120098.jpg


2012-08-20(Mon)
 

学生大会

 今年の学生大会も無事終了しました。

 芸でいろいろもめたりしたけど最後にはちゃんとまとまってよかったね。

 一年生は、あきが入賞したり宮澤がけっこういい成績残したりでみんなそれぞれ何かしら収穫があったのではないでしょうか。


 それから四年生のみなさま、ほんとにお疲れ様でした。毎日毎日明け方近くまで作業をしていたみたいですが、だれも倒れたりしなくてよかったです。先輩方の頑張る姿はうちらの目にしっかり焼きついています。
 
2007-08-18(Sat)
 
プロフィール

筑波大学カヌークラブ

Author:筑波大学カヌークラブ
カヌーとは、自然と触れ合うことができ、しかも体も鍛えることのできる究極のスポーツです。合宿やツアーも多いのでみんなすっごく仲良くなれます。興味のある人は気軽に連絡してください。

新歓アドレス tkbcanoeアットマークgmail.com

※アットマーク→@に変えてね

FC2カウンター
ブログねこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。