スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

新歓のみ+奥多摩カップ

いや~ぬかった。写真おれが持ってるからおれが書かなきゃいけなかったのか笑
どーも、説明会のおかげで奥多摩カップにでそこね小野木さんのケーキも食べ損ねた小林です。

今年はなんと3人の新人さんが入ってくれました!!わーい!!
新歓のみと新人の初舞台!奥多摩カップの様子だよーん。

まずは新人紹介。
①しゅんちゃん
P6030070.jpg
スポデーとかなんとかとか掛け持ちで忙しいしゅんちゃん。
「甘やかすなっつってんだろダラズッ」って言ってたからたぶんどM。

②ゆうちゃん
P6030071.jpg
伝統の資源(しゅんもだけど)。
イケメン担当きどりの座をついに譲るときが来たか。

③ののちゃん
P6030080.jpg
生粋のアウトドアマン。ウーマン。他大を含めても数少ない女子
ののちゃんかわいいよののちゃん。

で、気になる結果は・・・
P6030121.jpg
他大の女性部長陣に並ぶ大健闘!!おめでとう!!
男子はなたるさんとカオスが3,4位だったみたいです。
例によって男子の表彰の写真はないので割愛で笑

P6030114.jpg
影分身の術!!
P6020043.jpg
大会前日には小野木さんからケーキの差し入れも頂きました。ありがとうございました。
おれの分は?ねぇおれの分は?

あ、新歓のみ書き忘れた。あんまりおもしろい写真なかったんでいいですかね。
アルバム見て想像してください。
新歓のみ+奥多摩カップ
新人紹介は納得いかなかったら自分で書き変えればいいと思います。
スポンサーサイト
2012-06-13(Wed)
 

JFKAサーキット第2戦関東大会@長瀞

6月10日は2012JFKAサーキット第2戦関東大会が長瀞で開催されました。
日本選手権以来となるフリースタイルの大会。
ようやく本業の大会に出られて気持ちも高ぶります!

前日の早朝に長瀞に入り6時半から朝練。
すると、うきうきことOBチームが早くも練習していました。
朝なのに混んでる!(笑)
うきうきカップに参加させていただき45秒のコンペの練習や軽く調整して一時間半ほどで終了。
上がる頃には8時だというのに川は満員状態。やる気が違いますね。すごいです。
川は混んでいるし、直前にがっつり練習するつもりもなかったので、仮眠を取った後、今までなんだかんだ一度もしてこなかった長瀞観光に行ってきました。
岩畳の上を歩き
CIMG1231.jpg
お土産街長瀞銀座を歩き
CIMG1238.jpg
宝登山に登り
CIMG1246.jpg
観光を満喫。
みやまジェラートもようやく食べに行けました。
CIMG1242.jpg
夜は前夜祭で勉強屋さんでバーベキューです!
大盛り上がりでした!
危ないおっさんたちに彼女を取られるの図
CIMG1251.jpg

そして大会当日の朝。
頑張ってこの日も早起きして5時半くらいから軽く練習。
今回はエアリアルとヴァーティカルのダブルエントリー。
エアリアルは1ヒート目だったので、8時半から。
早いなぁ…。と思いながらも朝練のおかげで身体はばっちり目が覚めました。
大会は参加者も多く、大いに盛り上がりました!
CIMG1253.jpg
CIMG1261.jpg
CIMG1265.jpg
CIMG1276.jpg

結果はヴァーティカルではサクラでの練習不足が響き予選敗退。15位くらいだったかな。
エアリアルでは予選7位通過で準決勝7位でした。あと15ポイントで決勝に行けた…。悔しい。
今回の目標はエアリアル予選で2本100点ライドを揃えて準決勝に進むことだったので目標は達成することができました。予選では1本目130点2本目70点3本目160点で目標を大きく上回ることができました。
準決勝に進めてめちゃくちゃ嬉しかったけど、まだまだ上を目指して頑張りたいと思います。
お世話になりましたうきうきはじめカヤッカーの皆様、応援に来てくれた人たちに感謝です。
ありがとうございました。

動画。
3ライド目が渾身のライドです!
[広告] VPS



2012-06-11(Mon)
 
プロフィール

Author:筑波大学カヌークラブ
カヌーとは、自然と触れ合うことができ、しかも体も鍛えることのできる究極のスポーツです。合宿やツアーも多いのでみんなすっごく仲良くなれます。興味のある人は気軽に連絡してください。

新歓アドレス tsukubacanoeclubアットマークgmail.com

※アットマーク→@に変えてね

FC2カウンター
ブログねこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。