スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

JFKAサーキット第2戦関東大会@長瀞

9日10日はJFKAのサーキット第2戦関東大会@長瀞がありました。
つくばからは3名が出場。
リザルトはにっしーさんがフラット決勝6位
某先輩がヴァーティカルで決勝9位
元春がエアリアル予選11位
といったところです。
にっしーさんと元春のヴァーティカルは惨敗。
その他にもOBグループうきうきからも大勢参加し好成績を残していました。
そしてトップ選手の戦いもすごかったです。
ルーナーオービットって初めて見ました。
COYOさんがパドルなしでぐるぐるカートしてました。
ホールで勝つにはカート系の技をマスターし、さらにフォニックスやマックナスティにトライできるくらいでないと、予選通過は難しそうです。ループは当然のごとく皆できますね。今回、もしスプリットができるようになっていれば、もしかすると準決に行けたかも、なんて淡い夢を見ました。
といっても、ホールでの大会は少ないのでウェーブでのブラント系の技のほうが必要ですが。

現在、筑波大では大会で勝ちたいと強く思ってフリースタイルに取り組んでいるというわけではありませんが、もし、今後そういう人が現れたなら、とりあえずなんでも試してみることが大事かななんて思いました。
初心者だからスピンの練習中心にするのではなく、スピンは当然大切ですが、初心者でもクロスパドル刺してみたり、手当たり次第にバウを真っすぐあるいは横向きで刺してみて、いろんな動きをしようとすれば、いつかは動きがわかってくる。
うまい人たちのムーブをただすごいなぁって眺めるだけじゃなくて、全然できなくてもいいから、同じことをしようとしてみると、どんどん楽しくなっていく気がします。
というわけで、ルーナーオービットとヘリックスとエントリームーブにトライしたいなぁ、というかできるようになりたいなぁと思いました。つまり、そういう技をしているのを大会で見たわけです。他にもエアスクリューとかやってる人がいました。COYOフリップもたぶんやってた。
トップ選手の技は知らない技がたくさん出てきて本当におもしろい。
大会はあまり漕げないけど、そういうのを見れるだけでもとても価値あるものだと思います。
みんなどんどん大会でよう!!!







スポンサーサイト
2011-07-11(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

筑波大学カヌークラブ

Author:筑波大学カヌークラブ
カヌーとは、自然と触れ合うことができ、しかも体も鍛えることのできる究極のスポーツです。合宿やツアーも多いのでみんなすっごく仲良くなれます。興味のある人は気軽に連絡してください。

新歓アドレス tkbcanoeアットマークgmail.com

※アットマーク→@に変えてね

FC2カウンター
ブログねこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。