スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

長瀞!

IMG_5743.jpg

こんにちは。しゅんです。
今日は新歓で1年生を一人連れて長瀞に行ってきました。現役メンバーは吉沼さんといくえさんと雄大と僕。
来てくれた子はこの前の白丸湖の試乗会にも来てくれたサイの友達の碇谷君。
IMG_1952.jpg
ジャジャーン

朝の6:30に出発して道に迷いながらもなんとか予定通り到着。
漕ぎ出しは大体11:00位だったと思います。
この日の気温は20度。風がやや強かったですが青空の下気持ちよく漕げました。

碇谷君は最後の瀬の前の落ち込みで脱ってしまいましたが、2回目とは思えないほど安定した漕ぎっぷりでした。

昼食は焼肉屋さん。夕食は筑波のスリ・ランカというお店でスリランカ・カレーを食べました。
スリランカ・カレーはインド・カレーと違って本来ナンと一緒に食べないんだとか。へぇ~。へぇ~。


そんな感じの長瀞ツアーでした。また長瀞行きたいですね。






以下は個人的に思ったことです。

新歓でカヌーに試乗してもらう時、初めは天久保池や白丸湖といった静水で漕いでもらうことが多いです。初めてする人にとっては、ただの静水であっても船を真っ直ぐに漕ぐことすら難しいですし、船を漕ぐという経験も滅多にないでしょうから比較的たくさんの人に楽しんでもらえると思います。
でも僕らが実際にやっている事、そしてやってもらいたい事はあくまで「川を下る」事なんです。


川の流れの中で漕いで初めて本当のカヌーの魅力が分かると思うから、静水で少し漕いだくらいで「カヌーってこんなもんか」なんて決めつけないで、一度川を体験してもらいたいと僕は思うのです。


今回碇谷くんを川に誘ったのは、船に興味がある彼にボートとカヌーの違いを知って欲しかったからです。
二つは似たもののようでやっていることはまるで別物。
ボート部と比べるのなら、湖での経験ではなく、川を下った経験と比較して欲しかったんです。
結局彼にとってカヌーは怖いものという印象の方が強く残ってしまった気がしますが、それでもまた挑戦してみたいと思ってくれたらと思います。


スポンサーサイト
2013-04-27(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

筑波大学カヌークラブ

Author:筑波大学カヌークラブ
カヌーとは、自然と触れ合うことができ、しかも体も鍛えることのできる究極のスポーツです。合宿やツアーも多いのでみんなすっごく仲良くなれます。興味のある人は気軽に連絡してください。

新歓アドレス tkbcanoeアットマークgmail.com

※アットマーク→@に変えてね

FC2カウンター
ブログねこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。