スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

学生大会

こんにちは、舜です。
毎年恒例カヌークラブの大イベント、学生大会に行ってまいりました。

カヌーの練習をして芸を考えて自炊して、1年生は大変な1週間だったのではないかなと思います。

大会の結果は女子アスリート部門でトルテが3位、新人戦で西・七味・代ちゃんが完走、恭ちゃんが記録なし、本戦で雄大が全通、俺が1ぶっちでした。

新人達の練習量を考えれば、良くやったのではないかと思います。

今年の芸は優勝できませんでしたが、個人的には良い出来かと思います。脱がなかったし。音源の合わせ方とか声が響かなかったとかそのへんは来年に生かしましょう。


今回の学生大会を通して自分には何が足りなくてこれから何を練習すればいいのか、個人で思う所が沢山あったと思います。特に太郎さんの講習会で学んだことは漕ぐ時に常に意識してこれからの練習に活かしてください。

今年は山形合宿が無いため、川でのまとまった練習時間が少ないですが、個人的に川に行きたい!という時は先輩に声をかけてくれればきっと連れて行ってくれるでしょう。夏は短いです。1年生は来年の新人を指導できるよう沢山漕ぎましょう。期待してます(ΦωΦ)フフフ…

IMG_9520.jpg
IMG_9503.jpg
P8171341.jpg
IMG_7441.jpg

追記は個人的な反省です。

後輩への指導
上級生の力量不足のせいでしっかりとした指導ができなかったこと、申し訳なく思います。
技術的な面で言えば、トルテという心強い後輩も居たのだからレスキューだけでなく練習のメニューであったり助言であったり、負担にならない範囲でもっと沢山頼るべきでした。

安全面
自分の去年の反省を活かし、新人が脱臼をしないように心がけていました。
ブログにロールのやり方を載せたり、プールでのロール練を増やしたり、毎回ストレッチをやらせたりと思いつくことは実行していたつもりでした。それでも結局肩を痛める人が出てしまったのでまだ配慮が足りなかったです。
動画を見せるとか、体の動かし方についてもっとしっかりとしたイメージを持たせてあげることも必要だったかと思います。

生活について
長い集団生活でしたが、部員内での揉め事は特に無かったのでその点は良かったです。
ただ自由行動を許しすぎてしまったとは思います。他大との交流も学生大会の目的なのですが、連絡が取れなかったりなど不便な点もあったのでそこはしっかりするべきでした。
また食事当番などの分担をしっかりと決めなかったために、個人に負担が集中してしまった事も反省すべき点でした。

大会の結果について
去年は脱臼をしてしまい、新人戦に出場することすらできませんでした。
今年こそはと意気込んだ2年目でしたが、結果は凄惨たるものでした。
原因としてはこんな感じ?
・練習が雑だった。集中も意識も薄く、練習していることで満足していた節があった。
・ゲート練が不足していた。
・ゲートを必ず通るという意識が弱かった。
・焦りすぎ、気負い過ぎてた。

今回の悔しさを忘れずに、太郎さんから教わったことを思い出して基礎から見直して日々の練習に励んでいこうと思います。
スポンサーサイト
2013-08-20(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

学生大会お疲れさまでした!
上級生2人、しかも両方2年生という状況で、舜くん雄太くんは本当に頑張ってくれたと思います。
ほぼ全員初めてのスラローム大会だったけど、一年生も楽しそうに漕いでたね。
今回の大会でそれぞれ感じたことがあると思います。
反省や意気込みを次に活かしていきましょう。
とりあえず夏休み川に行こう!




2013-08-22 10:01 | いくえ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

Author:筑波大学カヌークラブ
カヌーとは、自然と触れ合うことができ、しかも体も鍛えることのできる究極のスポーツです。合宿やツアーも多いのでみんなすっごく仲良くなれます。興味のある人は気軽に連絡してください。

新歓アドレス tsukubacanoeclubアットマークgmail.com

※アットマーク→@に変えてね

FC2カウンター
ブログねこ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。